東京BLOG

生命科学の研究者のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてる

気づいたら1年以上ブログを更新していなかった。

1年間の間に僕は無事に博士になり、その後ポスドクをやっている。
環境は変わったが、別にこの間も元気モリモリで研究していた。

なんとなくブログに時間を割く気にはならなかったので放置していた。

今でこそこうして記事を書いているが、別にまた定期的に更新する気になったわけではないので、
次の更新はいつになるかわからない。

ブログを書くことはなんというか、特に目に見える形で見返りがあるわけではないので、完全に自己満足のために書いてきたし、これからも自分が書きたいときに書くと思う。もしかしたら今後もっと記事を投稿するくらい心に余裕ができるかもしれないし、できないかもしれない。何が言いたいのかというと、書きたいと思ったときにまた書く気があるという意思表示をしたいのかもしれない。


学生からポスドクになって何か変わったかというと、変わったこともあるし、全然変わらないこともある。でも一つ確かなのは、自分がとても不安定な場所にいるなということ。3年後4年後どこで何をしてるのか全く読めないということは、ストレスに感じることもあるけれども、逆に色々な可能性が広がっていると思うようにしている。それにどこにいようが研究をしているだろうことは多分間違いないだろうし。次のステップへの選択肢をなるべくたくさん持つため、頑張らなきゃなと思う。

スポンサーサイト

Top|[小説] 「幕が上がる」平田オリザ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyocicada.blog.fc2.com/tb.php/105-047ffa1b

Top

HOME

あぴと

Author: あぴと
生命科学の研究者。ポスドク。東京という街が好きです。
興味のあること:
生命科学、基礎医学、進化生物学、英語、読書、美術、音楽

Twitter始めました



mail: tokyocicada☆outlook.jp

学振関連記事のまとめ


にほんブログ村

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。