東京BLOG

生命科学の研究者のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は節分

今日は節分。明日は立春。

いつの間にか一月は終わって、2月ももう3日だ。

そうこうしているうちに1年もあっという間に終わってしまうんだろうなという気がする。

個人的に好きな季節は夏だが、
春に向けてだんだん暖かくなっていくのもなんだかわくわくする。

tokyo.png 
画像:http://www.jma-net.go.jp/tokyo/sub_index/tokyo/kikou/tokyo_kiko.html

1年で一番日が短いのは冬至だが、一番気温が低くなるのはその1か月後の1月後半だ。
つまり、今の時期が1年の気温の一番谷底で、
これからは右肩上がりだ。平均的には。

これから1日ずつ春に向けて段々と近づいて行く。
そう考えると、なんだか毎日がわくわくしませんか?

スポンサーサイト

« 英語カテゴリー創設にあたって|Top|学振関連記事のまとめ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyocicada.blog.fc2.com/tb.php/13-8687d3ec

Top

HOME

あぴと

Author: あぴと
生命科学の研究者。ポスドク。東京という街が好きです。
興味のあること:
生命科学、基礎医学、進化生物学、英語、読書、美術、音楽

Twitter始めました



mail: tokyocicada☆outlook.jp

学振関連記事のまとめ


にほんブログ村

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。