東京BLOG

生命科学の研究者のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学振の内定もらいました

良かった。

今日学振の面接の審査結果の開示があり、DC1の採用内定をもらった。

例年は12月末には出るのに、今年は総選挙の影響で来年度予算の編成が遅くなり、
結果の開示が大幅に遅れていた。

その間に自分は思い立ってこのブログを立ち上げ、
学振の申請を経験して色々と思うところがあったので、
いくつか記事を投稿していた。
しかし、面接でやれることはやったと感じていたが、
結果待ちという中途半端な境遇では、
どういう立ち位置で記事を書けばいいのかが難しく、
一時学振関連の投稿を中断していた。

これで続きの投稿ができる。
特に面接に関しては詳しく書こうと思っている。
面接に使ったポスターも中身を変えて公開するつもりだ。

それにしても、面接免除と面接候補では掛かる心労が全く違う。
面接免除組は10月の時点で採用内定をもらって、
心底穏やかに過ごしていたに違いない。

一方面接組は、研究の合間にポスターの内容やデザインを練り、
面接の対策を練り、
面接の後も結果開示の時期が近付くと日々をどこかそわそわして過ごし、
しかも出ると思っていた日に結果が出ずに、
開示の延期によってさらに1ヶ月落ち着かない日々を過ごしていた。
これだけの思いをして採用されなかった時のことを考えると気が気ではなかった。

しかし、こんな愚痴も採用されなかった人にとっては贅沢だろう。
特別研究員の名に恥じぬような仕事をしようと思う。

スポンサーサイト

« 学振申請書提出まで|自分のケース|Top|東京タワーとスカイツリー »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyocicada.blog.fc2.com/tb.php/8-168c3b3d

Top

HOME

あぴと

Author: あぴと
生命科学の研究者。ポスドク。東京という街が好きです。
興味のあること:
生命科学、基礎医学、進化生物学、英語、読書、美術、音楽

Twitter始めました



mail: tokyocicada☆outlook.jp

学振関連記事のまとめ


にほんブログ村

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。